レイキヒーリング


レイキとは、「靈氣」と書きますが、大正時代に日本で生まれたハンドヒーリングの技法です。
一度は歴史の中で隠されてしまった手法ですが、ひっそりと途切れることなく伝えられてきました。

日本発祥のレイキですが、今では様々な諸外国で重用されています。
代替医療として使われている国もあり、保険適用のところもあるのです。


日本では残念ながら保険適用等は認められていませんが、
病院等で治療を補完するものとして
取り入れられているところもあるといいます。

レイキ(靈氣)は、


ヒーラーを通し、「宇宙の生命エネルギー」「宇宙からの癒しのエネルギー」を
ヒーリー(受け手)に流していくものになります。

エネルギーを送る事で共振共鳴し、心身が癒され不調が改善へ向かいます。

また、そのコンセプトの1つとして「愛と癒しの調和」と言われており
「私たちの人生を、安らかに豊かにしていく(安心立命の境地)」ものになります。

もちろん、人間以外にも動物、空間、物品にもつかうができます。

遠隔、過去、未来など次元を超えてそのエネルギーを送ることができるのです。


〇レイキでできること
・自然治癒力を高めます。
・肉体のエネルギーのバランスをとり、包括的なリラクゼーションをもたらします。
・レイキを受ける側の必要に応じて自動調整されます。
・医薬や他の技法と併用してその効果を倍増します。
など・・・

 

〇こんなな方におすすめしています。
・いつも疲れやすい、スッキリしない
・なんとなくだるい、やる気が起きない
・第3者のエネルギーや場の気を受けやすい
・恐れや不安を軽減したい
・悩みやストレスから開放されたい
・運気が滞っている気がする
など・・・

なんとなく「”ネガティブ要素”が自分に出てきているな?なんだかモヤモヤするな」と
感じられる場合は、それが何か言語化できないものでも、レイキを流すことによって癒し、
取り除いていくことができます。


人間にはマインドブロック解除と、動物にはアニマルコミュニケーションと
ご一緒にで受けていただくことでより深い癒しを得ることができます。

どうぞおためしくださいませ。

レイキ・レイキヒーリングは、最近よく聞かれるようになってきましたがご存知でしたか?